top of page

ロイヤルの称号を授けられたダイヤモンドの名門、ROYAL ASSCHER

更新日:2022年11月21日


ROYAL ASSCHERのセットリング

ロイヤル・アッシャー社は、1854年オランダ・アムステルダムにて創業し、ダイヤモンドの名門ジュエラーとして確固たる地位を築いてきました。白く高貴な輝きを放つロイヤル・アッシャーのダイヤモンドは、創業当初から現在に至るまで、世界各国から称賛を集め続けています。


ROYAL ASSCHERのひとつ石エンゲージリング

TITLE OF ROYAL

「ロイヤル」の称号を授けられたダイヤモンドの名門ジュエラー


世界史上最大、3,106ctのダイヤモンド原石「カリナン」のカットや革新的なダイヤモンドカットの開発など、歴史に残る数々の偉業を成し遂げました。長年の功績と信頼が称えられ、1980年と2011年の二度に亘り、オランダ王室から「ロイヤル」の称号を授けられました。


ロイヤルアッシャーの来賓者名簿

THE GOLDEN BOOK

由緒ある歴史を物語る来賓者名簿


18世紀頃からダイヤモンドの流通が盛んになり、“ダイヤモンドの街”として知られるアムステルダム。アムステルダムで創業し、今も本社のあるロイヤル・アッシャー社には国賓の視察先として多くのVIPが訪れます。その証として大切に保管されているのが来賓者名簿「ゴールデンブック」。中には世界各国の王室や首脳など名だたる国賓が署名を連ねています。ロイヤル・アッシャー社が刻んできた歴史の重みを物語る輝かしい記録でもあります。

ロイヤルアッシャーの創業者

INHERITANCE

連綿と受け継がれるダイヤモンドへの情熱


ダイヤモンドが持つ最大の輝きを導き出すため、一世紀以上かけ飽くなき研究と開発を積み重ねてきました。ジュエリーに多く見られる「アッシャー・カット」や「トリリアント・カット」の原型はロイヤル・アッシャー社が開発したもの。貴重なダイヤモンドの原石にカットや研磨を施し、唯一無二の宝飾品として輝かせる「ダイヤモンドのスペシャリスト」の信念は、ダイヤモンドの歴史とともに歩み、そしてその歴史を塗り替えていくのです。

ルーペでダイヤを見るアッシャー氏

DIAMOND CUTTER

唯一無二の輝きを生むカットへのこだわり


創業以来165年以上、ダイヤモンドをカット・研磨する会社として歴史を刻んできました。世界中で流通しているメジャーなカット、トリリアント・カット、アッシャー・カットは、ロイヤル・アッシャー社が開発したもので、近年、オリジナルのカットであるロイヤル・アッシャー・カットやロイヤル・アッシャー・ブリリアントカットを開発するなど「ダイヤモンド・カッターズ・ブランド」の名にふさわしい功績を積み重ねてきました。

ロイヤルアッシャーファミリー

FAMILY BOND

オランダ発、絆のダイヤモンド


直系のファミリーによって育まれてきた「ロイヤル・アッシャー」。オランダを代表するダイヤモンドの名門ジュエラーは栄誉ある歴史を刻み続けています。ダイヤモンドの輝きに情熱を捧げてきたアッシャー・ファミリーの長きに亘る時間は、私たちが語り継ぐべき「絆」の物語です。無限に広がる光の波、奇跡のような白く高貴な輝きには、先代たちが築いてきた“名声を絶やすまい”という一族の思いが込められています。



【ROYAL ASSCHER ブライダル紹介ページ】


【ROYAL ASSCHER ジュエリー紹介ページ】

閲覧数:40回0件のコメント

Comments


bottom of page